オックスフォード標準能力分析テスト

200の質問から、自分の状態を正確に知る本格的な自己分析のツールです。

長続きする良い人間関係を築き上げるために…
あなたの性格と能力をチェックしましょう。

あらゆる人間関係には、明確に定まった共通の要素が存在します。家族関係や仕事での人間関係、気楽な関係や親密な関係、また短期的な関係であれ長期的な関係であれ、常に当てはまる要素があります。あなたにこれらの要素が十分にあるか、欠けているのか 正確な自己分析テストで確認することができます。欠けている要素、伸ばせる要素を知って実り多い人間関係を築いてください。

長続きする人間関係のために…性格上のチェックポイント

●あなたは、自分の思うことを率直に話すことができますか?                 
●他の人のコミュニケーションを率直に受けとることができますか?                 
●あなたは、人の心情をどれくらい察することができますか?                 
●相手に対する親愛の情をどれくらい自由に表現できるでしょうか?                 
●興味や関心を抱く主題が合わない人に、どのように対処しますか?                 
●理解したり、理解をもたらしたりする意欲はどれくらいありますか?

オックスフォード標準能力分析テストでは次のことがわかります。

性格上の10の特性

安定-不安定 経済状況の安定や、周囲の環境が穏やかであるということではなく、あなた自身が安定しているかどうか
幸福-抑圧 あなたが良い状態にあるのか、抑圧された不幸せな状態にあるのか
落ち着き-神経質 落ち着いた状態でいられるのか、神経質で散漫な状態に陥りやすいのか
確実性-不確実 どれくらい、自分の考えや観察に自信と確信を持つことができるのか、または気まぐれなのか
行動的-非行動的 活動のレベル。活動的なのか、反応が遅いのか
積極的-抑制的 どれくらい意欲的で有能なのか、またはどれくらい服従的なのか
責任感-無責任 あなた自身の人生に対する態度。起因の度合いが高いか、影響を受けやすいのか
正しい評価-批判的 論理的に意味付け、正しい判断をするのか、酷標的であるのか、その度合い
協調性-非協調的 他の人の感情がわかるか、同意しないかの度合い
コミュニケーションできる-しない コミュニケーションのレベル